わくわく、ドキドキ、キュンキュン!大切😊カタツムリ🐌

うめ組の先生が、6月の製作で、紫陽花やカタツムリの話をしたところ、子ども達が知らない!ということを知り、実際に🐌を取ってきて、飼育することになりました。今ではアジサイの花も育てています。次回は、ザリガニを見せようかな!!、蛍もいいな!!子ども達に図鑑でなく本物を見てもらいたいなと言ってました。

子ども達にとって、心を育む上で驚きや、わくわく、ドキドキ、キュンキュンは大切です。ある物理学者や、脳科学の先生は、その時、人間には、自分の体を守る波動や幸せホルモン、健康ホルモンが出るそうです。

6月は、丁度、アジサイの時期であり、蛍や、カエルがよく見られます。ご家庭におきましても、是非、休みの日等は、お子さんと一緒に、散歩し、自然や生き物を見てはいいかがでしょうか!!身近にいろいろな発見があると思います。